@-girl ( あっとがーる )


発行 バウスタ−ン
発売 ケイブンシャ
発売日 2001年1月29日
URL http://www.bowstern.co.jp/atg/

紙という記憶媒体上でテキスト1ペ−ジ写真1ペ−ジ、つまり計2ペ−ジも与えて頂いちゃってもぅ、人生というのは案外捨てたもんじゃないですね。というか私は表現者としてつまり選ばれた人間ということね?選ばれた人間ということはヒマがあればダラダラ漫画読んでるか寝てるかしてるような女だという事実を隠さなくてはならないのね?ナコvs加奈子についてマジメに熱く弁を奮っているのは紛れもなくこの私です。店頭で見当たらない場合はメ−ルオ−ダ−も受け付けてるそうです。


** 追記 **  本当は心まで裸になりたいのに。(byネトアの豊美さんポエムより抜粋)に象徴される限度を知らないネトアの高度なボケ(できるわけねぇ、というツッコミで)を貧欲に追い掛け、ネトア修羅道を見事に抽出しまくったこの雑誌、ぶっちゃけトホホな売れ行きだったらしく、発売元の懐も砂漠、この成功を機にめくるめく印税生活で丸儲けしたかった誰かの計画もこれ砂漠、続編が出ないかもなんちゅう深読みで今回萌えて萌えて仕方がなかったヲタ読者の心もまた砂漠。で、でもギャラには影響しないし、元手がかからぬ良い商売じゃとご満悦なナコ注目すべきは、私の裏面がネトア界均衡軸とも言えるバンビ−ナ女神様こと極悪のかおりんさんが王者の余裕で微笑んでらっしゃった事で、私もついにネトア修羅道のある一線まで上り詰めたんだなぁ、ということが確認できたしで個人的には本そのものも超よかったヨ♪♪いつかはかおりんさんと透明人間になって何かひとつコラボレ−ションできたらいいなぁ〜。極悪にちなんで、ガソリン浴びた状態で松明両手に持ってデスマッチを繰り広げる死刑ごっこ同盟とか?冗談で〜す☆ウフフ〜☆極悪、鬼ファンで〜す☆
(私信 かおりんさんのメ−ルアドレスわからなくなってしまいました〜。これを見てメ−ル送ってくださると嬉しいです。いつだったか青山で目ぱっちぱちのかおりんさんらしき女の子を見かけたことがあるんですよ。)


ヴァッカ増刊 ド−ヨ! ( ヴぁっかぞうかんどーよ! )


発行 バウハウス
発売日 2001年3月10日

「素敵なインタ−ネット・アイドル」というコ−ナ−で紹介されているらしいですが本人まだ目を通してないのでなんともコメントしがたい。しかし憶測だが分類するとしたらもしかしてコノ雑誌、アッチのアノ、アレ系な枠内に入るんじゃないかとここ数時間思っているのだが怒られそうなので誰にも言えない。


** 追記 **  あんっ、溢れちゃう〜ゥゥゥ(お顔真っ赤)系雑誌でした。汁子の趣味はオナニ−だそうです。

ミミナシ ( みみなし )


URL http://www.ne.jp/asahi/ecodec/ep/
PHOTO コレ

閉鎖的な演劇部部員(メガネ)だった私もおだてられるがままにウェブ上でカバ−ガ−ルとして登場(してました)。感動は私のなかで今もまたに反芻しております。ちんちくりんで虫ケラのような私に声をかけて頂いて本当に感謝感謝。


過去のウェブ以外でのナコ(2000年8月から)


サイゾ− 『超ネットダイアリ−』


最近のメディアスト−カ−(2001年3月から)

お馴染みと化したナコ住所不確定起因して、あれから露出したいくつかのメディアの資料が丸ごとありません。活眼を開いて先見性鋭い用意周到な自分でいたつもりなのにこれだもの、ガッカリ〜。自分と一部のコアなナコ亡者の密を一層濃くすることに終始し、見送りの様でモチベ−ションあがりにく〜い。ながらも、告知ナシな上に、露出名がナコじゃないというダブル悪状況の中、文面のテンションだけで速やかにナコを見つけた亡者の仕事っぷりに思わずドキドキしてしまうナコなのでした☆ オプションでほんのり吐き気な、オ゛エェェェ。